読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わがままオムライス

夢だと解るその中で君と会ってからまた行こう

1年振りwwwww

思い立ってログインしてみたら最後に書いた記事が1年前でしたwwwww

お久しぶりです
と言っても誰も見ていないと思いますが





この1年、いろいろヲタクの環境も変わりすっかりゆるヲタに足を踏み入れ始めてる最中であります
ジャニーズは大好きだけれど最も好きだった頃の熱量とはだいぶ違ってきてるのかな…
自担に対する熱量もこの1年でだいぶ変わってきてるかもしれない
前は毎日りょうちゃんりょうちゃんだったし、テレビはリアルタイムで観る、雑誌はページ少なくても載ってれば買うのが当たり前、やってない番組は動画サイトで必ずチェック、だったのがここ最近はどれも当てはまらなくなってきてるのが現状www
忙しいっていうのもあるんだけれどそれより追いかけるものがありすぎる
こんなこと言うのも贅沢なんだろうけど受け入れなくちゃいけないものが一気に来すぎてそれに対応できるキャパシティが追いついていけていない
必死に追いかけなくてもいいんだな…とテレビをリアルタイムで見なくなってこう思うようになった

もちろんりょうちゃんは大好きだけれどヲタクというカテゴリーで括ったら何となくもう潮時なのかなーって
りょうちゃんもだけど関ジャニ∞の変化変容をファンである私自身が受け入れられなくなってきてるのかもしれない

ある役者の方がこんなことを言っていた。「俳優やアーティストというのは常に変化変容していかなくてはいけない。例えばあるアーティストが1stアルバムを出すことになった。とてもかっこいい。2ndアルバムもとてもかっこいい。3rdアルバムは最初の2枚より変化したアルバムにしよう。でもファンの方は前のほうがよかった、前のほうがかっこよかった、と変化を恐れるかもしれない。でもアーティストとか俳優というのは変化を恐れてはいけない。」

私はこれから変わっていこうとしている関ジャニ∞というグループの変化をただ恐れているだけなのかもしれない。
変わることはいいことだと思う。
常に同じじゃきっと上にはいけないから。

今はそれを受け入れられるほど全てに余裕もなくて変わっていこうとしていることに恐怖心しかないのかな…と思ったりする。
まとめにもなってないし結局人のせいにしてるみたいな感じだけれどちょっと距離を置いてゆっくり考えてみようと思う
1年とちょっとでこんなにいろいろあるヲタクライフはやっぱりすごいww